インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メッセージラボ、Google公認を騙る医薬品スパムを発見……ロゴまで詐称





~ppc大全~ 今のppcアフィリエイトで稼ぐための柔軟な戦術と安定性とは


最近、ファミコンを突然やりたくなって、那覇にあるリサイクルショップに行ったのだが、結構高かったので、一時断念。しかも、自宅のテレビに接続できるかが不安だったので。。。小学生の頃、ファミコンにハマっていたんだけど、自分の叔父さんが自分の部屋でひたすらやってる姿が週に3回くらいあって、懐かしく思いだしました。今は、プレステ2で、「真三国無双4」をやっていて、楽しい限り。昔ハマっていたものにはやはりいまでも同じ臨場感で出来るのは不思議。自分が初めて買ったパソコンはMac。いまでもmacは問題なく触れたりする。ゴルフはそうは行かなかった。高校大学とゴルフはハマっていたんだけど、いいスコアも出していたくらい。アメリカにもゴルフ修行行ったことあるけど、今は10年も離れていて、トラウマのようになっていて、誘われてやってみたけど、全然ダメ!やっぱり自分はアウトドアはではなくて、インドア派。PCや、テレビ・ゲームに向かっている方が性に合うのかな。

 メッセージラボ ジャパンは11日、「Google公認」をうたったオンライン薬局を宣伝する新しい医薬品スパム キャンペーンを確認したことを公表した。
【その他の画像、より大きな画像、詳細なデータ表など】
 この医薬品スパム キャンペーンは、あきらかにブランド詐称で、Googleがホスティング・承認している薬局サイトは実際には存在しないという。このスパム メッセージには、脱毛防止薬を宣伝するテキストと、人気の無料ブログサイトに開設されているサイバー犯罪者のブログへのリンクが含まれていたとのこと。メッセージラボでは、2日間にわたり同様のスパム関連ブログ250件以上を自動ブロックした。

 サイバー犯罪者が作成したブログには、Googleの新しいロゴが登場している。画像の「o」の部分が、それぞれ違う形の錠剤となっているもので、一見、Googleが記念日などに作成する特別なロゴ(doodles)のように見えるが、これはまったくの偽物で、Googleは一切関知していないものだ。ロゴ下のテキストには、Googleが「医薬品インターフェイス」の提供を開始したという偽の情報が書かれており、さらにテキストが続いた後、最後にリンクのように見える青い下線文字が現れる。

 このリンク(vriagrav - make sesxx)をクリックすると、スパムWebサイトが表示される。画像そのものは、このブログサイトではなく、ロシアのサイトにホスティングされており、画像はGIFファイルのようですが、実際はJPEGファイルとなっているなど不審な点が多い。こういったサイトを利用する人は日本では少数かもしれないが、運良く薬が購入できたとしても、偽薬といったケースもあり得る。ぜひ注意してほしい。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000016-rbb-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/03/11(金) 14:53:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Google 公認!?医薬品スパム キャンペーン | ホーム | 地球を覆った”プチプチ”をみんなで潰せ!?Android au のソーシャルゲーム「Puchi Puchi Earth」が熱い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/113-f4a2eeb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。