インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

超高効率電力変換モジュール開発ベンチャーにGoogleが2,000万ドル出資

ダイエットもインターネットで出来るんじゃないかなと思う昨今です。
【 楽モテダイエット 】●冊子● 人生で唯一のダイエット法 ● 発売記念特別価格 ● 90日間で31,7kgの減量に成功したダイエット法 ☆


アフィリエイトコード付ブログ記事自動生成&ブログ自動投稿ソフト『ブログ自動投稿send君』複数ブログ投稿可能型seo対策&アクセスアップ支援ツール被リンク外部リンクで万全seo対策



FXプロフィット・アクセレレータ


2月23日(米国時間)、超高効率電力変換モジュールの開発を目指すベンチャー企業「Transphorm」が3,800万米ドルの資金を獲得したことを複数のメディアが報道している。同日、Google Venturesにおいて開催されたプライベートイベントにおいて発表があったと説明されている。資金のうち2,000万米ドルをGoogleが出資しており、同技術に高い関心を寄せていることがわかる。2011日2月23日現在の為替レートにしたがえば、2,000万米ドルは16億円強、3,800万米ドルは31億円強に相当する。

現在主に採用されている電力変換方法では、変換時にエネルギーのいくらかは熱として失われていく。電力の変換はさまざまなシーンで実施されている。発電所の送電にはじまり、最終的にプロダクトで使われるまで幾度にも渡って変換が実施され、それぞれのシーンに適した形式で利用されている。

Transphormはこの電力変換で失われる電力を最小限にしようと取り組んでおり、説明によれば現在の電気変換損失のうち90%まで削減することが可能になるという。Google VenturesがTransphormに出資する背景には、Transphormの技術を活用しGoogleが運用するデータセンターにおける電力効率を引き上げていく狙いがあるものとみられる。

(後藤大地)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000016-mycomj-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


ナンバーズワン

スポンサーサイト
  1. 2011/02/25(金) 10:27:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<OfficeとGoogleドキュメントを同期、GoogleがOffice用プラグイン公開 | ホーム | 02/24のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/13-d323e4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。