インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Google、パーソンファインダーで携帯各社の災害用伝言板も検索対象に





アフィリエイト商品サイトのオーナー募集(現在稼働中の自動運営サイト自体の譲渡)


最近、ファミコンを突然やりたくなって、那覇にあるリサイクルショップに行ったのだが、結構高かったので、一時断念。しかも、自宅のテレビに接続できるかが不安だったので。。。小学生の頃、ファミコンにハマっていたんだけど、自分の叔父さんが自分の部屋でひたすらやってる姿が週に3回くらいあって、懐かしく思いだしました。今は、プレステ2で、「真三国無双4」をやっていて、楽しい限り。昔ハマっていたものにはやはりいまでも同じ臨場感で出来るのは不思議。自分が初めて買ったパソコンはMac。いまでもmacは問題なく触れたりする。ゴルフはそうは行かなかった。高校大学とゴルフはハマっていたんだけど、いいスコアも出していたくらい。アメリカにもゴルフ修行行ったことあるけど、今は10年も離れていて、トラウマのようになっていて、誘われてやってみたけど、全然ダメ!やっぱり自分はアウトドアはではなくて、インドア派。PCや、テレビ・ゲームに向かっている方が性に合うのかな。

グーグルは3月17日、被災者の安否を調べられる「パーソンファインダー(消息情報)」を、携帯電話/PHS事業者が提供している「災害用伝言板」と連携させたことを発表した。

災害用伝言板は、携帯電話/PHS通信事業者が運営する安否情報の共有サイト。携帯電話から安否情報(無事です、自宅にいます、被害があります、避難所にいます)や100字以内のコメントなどを登録しておくと、家族や友人が携帯電話番号を入力するだけでその情報を確認できるようになる。現在、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイル、イーモバイル、ウィルコムが対応している。

今回、パーソンファインダーでは、先日のNHKが提供する「安否情報ダイヤル」に引き続き、災害用伝言板の情報も検索できるようになった。これに伴い、検索画面(「人を探している」)では、名前(もしくは名前の一部)だけでなく、携帯電話番号も受け付けるように変更されている。

[マイコミジャーナル]


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000013-mycomj-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


【恋スキャFX】 FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック

スポンサーサイト
  1. 2011/03/18(金) 13:27:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イースト、EPUB3のポータルサイト「epubcafe」開設 | ホーム | 03/17のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/171-20cfd82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。