インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見えないChromeアプリを実現する機能 - Google発表





s0124【楽販アフィリオ】【ホリエモンブログ】で紹介されました!【せどり】でリッチ☆に!せどりツール【せどリッチfordvd】


アフィリエイトって、知らない人から見れば本当にわからない世界。でも、知れば知るほど奥が深い。これほどインターネットの世界を注視出来る世界はないと思う。稼げるか稼げないかは本人次第だけど、決して侮れない世界。

GoogleはこれまでChrome開発版においてウィンドウを開くことなくChromeアプリケーションを実行できるようにするバックグラウンド機能の実装に取り組んでいたた。今回、この機能が利用できるようになったことを広く開発者に伝える呼びかけが開始された。Googleはこうした機能を提供することでChromeアプリケーションやエクステンションの利便性を引き上げ、より多くのアプリケーションがChrome経由で動作するようにすることを狙っているとみられる。

インスタントメッセージのやりとりであったり、カレンダーイベントの通知であったり、即時性を求められるアプリケーションをChromeで実行するには、基本的にChromeウィンドウが開いている必要がある。今回、ウィンドウを開くことなくこうした振る舞いを実現する「バックグラウンド」と呼ばれる機能がChrome開発版に追加された。

Chromeを終了してもバックグラウンド機能を使っているアプリケーションやエクステンションは背後で動作を継続する。これはメッセンジャーやイベント通知などに使えるほか、コンテンツやデータの事前読み込みといった処理にも活用できる。バックグラウンドで動作しているアプリやエクステンションは簡単に停止することもでき、Chromeを再度起動したタイミングですべて再起動がかかる仕組みになっている。

セキュリティを実現する目的で、この機能が提供されるのはChromeアプリケーションとエクステンションに限定されている。通常のWebサイトはこの機能を利用することができない。Chrome Web StoreからインストールするChromeアプリケーションで実現できる範囲を広げ、より多くのChrome需要を喚起する狙いがあるものとみられる。

(後藤大地)

[マイコミジャーナル]


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000073-mycomj-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


【恋スキャFX】 FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック

スポンサーサイト
  1. 2011/02/26(土) 14:22:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Google、「MS Office」でオンライン共同編集ができる「Google Cloud Connect」 | ホーム | Twitter、Facebookで政治議論は可能か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/22-0a105ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。