インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Google、オンラインマガジン「Think Quarterly」を創刊





s0169【楽販アフィリオ】依存症7日間 短期克服プログラム!7日間で依存症が改善しなければ返金 自分で治したい方用


最近、ファミコンを突然やりたくなって、那覇にあるリサイクルショップに行ったのだが、結構高かったので、一時断念。しかも、自宅のテレビに接続できるかが不安だったので。。。小学生の頃、ファミコンにハマっていたんだけど、自分の叔父さんが自分の部屋でひたすらやってる姿が週に3回くらいあって、懐かしく思いだしました。今は、プレステ2で、「真三国無双4」をやっていて、楽しい限り。昔ハマっていたものにはやはりいまでも同じ臨場感で出来るのは不思議。自分が初めて買ったパソコンはMac。いまでもmacは問題なく触れたりする。ゴルフはそうは行かなかった。高校大学とゴルフはハマっていたんだけど、いいスコアも出していたくらい。アメリカにもゴルフ修行行ったことあるけど、今は10年も離れていて、トラウマのようになっていて、誘われてやってみたけど、全然ダメ!やっぱり自分はアウトドアはではなくて、インドア派。PCや、テレビ・ゲームに向かっている方が性に合うのかな。

 グーグル(Google)は、オンラインマガジン「Think Quarterly」を創刊し、その第1号を公開した。英国を拠点とした第1号は、ビジネスにおけるデータの活用法をテーマとした記事を掲載している。
他の写真を見る
 「Think Quarterly」について、同社のGoogle UKのCEO Matt Brittin氏は、「変化の激しい世の中ですが、私達はしばし物事をじっくり考える必要があります。“Think Quarterly”は、様々な分野にて何が起こっているのかを、時間をかけて考える場です」と述べている。同マガジンでは、Vodafone UKのCEO Guy Laurence氏や、医師で統計学者のHans Rosling氏、グーグルのChief Economist Hal Varian氏へのインタビューや、外部のジャーナリストによる記事などを掲載しており、この第1号のボリュームは68ページにおよぶ。

 またツイッターの公式アカウント「@ThinkQuarterly」では、データのトリビアとして「2010年の1年間で送信されたeメールの数は107兆」、「Foursquareでは、1日に200万のチェックインがあり、2010年のチェックイン数は381,576,305」など興味深い情報がツイートされている。

 今後「Think Quarterly」は、第2号が5月、第3号が7月、第4号が10月に発行される予定。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000026-rbb-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


自動化SEOツール バックリンク獲得自動化ソフト 【アクセスM】100URLバージョン!!

スポンサーサイト
  1. 2011/03/24(木) 17:46:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なりすましで認証局にログイン、電子証明書を不正発行 | ホーム | Googleが「記念日ロゴ」の特許を取得>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/245-f7a43ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。