インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米Google、ユーザーが検索結果を評価する「+1」機能を発表

ダイエットもインターネットで出来るんじゃないかなと思う昨今です。自分は、一日一食を心がけています。ものすごく食べ過ぎるくせがあるので、一食にしているんですが、イレギュラーで、どうしても食べなければならない状況が出てくるので、それを想定して一食にしておくと楽。やはり食べ過ぎると苦しくて気分も害する時があるし・・・
【 楽モテダイエット 】●冊子● 人生で唯一のダイエット法 ● 発売記念特別価格 ● 90日間で31,7kgの減量に成功したダイエット法 ☆


s0064【楽販アフィリオ】元お笑い芸人大田の『超インパクトブランディングアフィリエイト術2』






 米グーグル(Google)は30日(現地時間)、グーグルの検索結果を評価することができるソーシャル機能「+1」(プラスワン)を発表した。よりユーザーのニーズに合った検索結果の提供を目的としたもの。米国の「Google.com」から展開が開始され、今後は他の地域へも徐々に広げる予定。
他の写真を見る
 これにより検索結果ページの各リンク右隣とアドワーズ広告に、「+1」ボタンが表示される。ユーザーはその検索結果が気に入った場合や、他のユーザーにリコメンドしたい場合に押すことで、検索結果に対する評価を共有することができる。検索結果ページに、検索されたトピックと関連の深いユーザーが「+1」をしたリンクを表示させることで、検索結果の精度を向上させたい考え。同社では一例として、パスタのレシピの検索時に、料理好きのユーザーが「+1」したリンクを表示させるなどをあげている。

 検索結果に表示させる「+1」については、当初はGoogle関連サービスのネットワークでつながりのあるユーザーのものを用いる予定だが、今後はTwitterなど外部のソーシャルネットワークも取り込んでいく予定だという。

 「+1」を利用するにはGoogleアカウントへのログインが必要となる。Googleプロファイルにて、「+1」したリンクの確認や消去などを行うことができる。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110331-00000034-rbb-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


【恋スキャFX】 FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック

スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 18:38:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サイボウズ、海外事業とクラウドサービスの強化を発表、米国再進出へ | ホーム | Google、被災地の高精細画像を「Google Earth」に表示するKMLファイルを大幅更新>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/329-34d016af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。