インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Windows 8を巡る憶測がヒートアップ、タブレット対応が大きな焦点


不妊症改善セルフケア最安値DVD


s0156【楽販アフィリオ】外食不況の突破口!攻めの飲食店経営術



遂に登場!近未来の投資商品!ドリームゲートバイナリー!


 Windows 8を巡るうわさが盛り上がっている。米国Microsoftはハードウェア・メーカーに同OSの初期ビルドの提供を開始したと報じられており、流出情報などを基に、同OSは“リボン”インタフェースを備え、タブレット対応が強化され、米国AppleのMac OS Xの「Time Machine」に似たバックアップ機能を搭載するといった観測が飛び交っている。
【詳細画像を含む記事】
 Microsoftは、「Windowsの将来バージョンについてはコメントしない」としている。しかし、同社は今年1月、米国ラスベガスで開催された「2011 International CES(Consumer Electronics Show)」において、WindowsデスクトップOSの次期バージョンは、スマートフォンやタブレットに搭載されているARMプロセッサでも動作するようになると発表し、そのリリースが2011年末か2012年になる可能性を示唆している。

 今回、WinRumorsサイトが、MicrosoftがWindows 8の初期リリースをHewlett-Packard(HP)などのOEMパートナーに配布し始めたと報じ、一連の憶測に火を付けた。

 その1つは、MicrosoftがWindows 8にOfficeの“リボン”インタフェースを導入しようとしており、これによってWindows OSはタブレット対応が強化されるという報道だ。

 また、別の報道では、Windows 8は、AppleのTime Machineに似たバックアップ機能「History Vault」を搭載するとされている。Time Machineは、コンピュータのアプリケーション、データ、設定を簡単にバックアップ/リストアする方法を提供するものだ。さらに、コンピュータを簡単に工場出荷時の状態に戻すことができる「システム・リセット」機能の搭載も報じられている。

 実のところ、Windowsの次期バージョンが「Windows 8」という名称になるのかどうかもまだ不明だ。Microsoftの求人広告では、「Windows.next」と呼ばれている。

 Microsoftは2011 CESで、Windowsの次期バージョンのユーザー・インタフェースを披露しなかった。しかし、Windows Phone 7のタブレット向けの移植は行われていないことから、Windowsのユーザー・インタフェースを大幅に変更し、タッチ画面で使いやすくすることが、同社にとって最大の優先事項になりそうだ。Microsoftは急成長中のタブレット市場でAppleと米国Googleに大きく水をあけられている。

 MicrosoftはWindows 8に関する情報をあまり公開していないが、同社の求人広告は、同社がクラウド・ベースのバックアップ機能や、自社のオンライン・サービスとの統合に取り組んでいることを示している。

 Microsoftが2010年にハードウェア・パートナーに配布したWindows 8に関する計画文書によると、同OSでは、顔認識によるユーザー・ログインや、Windows 7より大幅に高速な起動、あるデバイスから別のデバイスへのユーザー設定の移行、アプリケーション・ストアの利用が可能になると記されていた。

(Jon Brodkin/Network World米国版)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110405-00000002-cwj-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/04/05(火) 17:48:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Google、全サービスの通信状況を一括して確認可能に | ホーム | 「Chrome OS」の最新版、Flash の安定性と速度が向上>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/350-9db017d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。