インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Google、マルウェアダウンロードに警告する機能をChromeに追加


不妊症改善セルフケア最安値DVD


s0136【楽販アフィリオ】7日間「未払い残業代請求プログラム」



遂に登場!近未来の投資商品!ドリームゲートバイナリー!


 米Googleは4月5日(現地時間)、URLブラックリスト上のファイルをダウンロードしようとすると警告する機能をGoogle Chromeの開発者版に追加したと発表した。次期正式版「Google Chrome 11」にも搭載する計画という。

 Googleは2007年に、同社が収集した不審なURLのブラックリストを利用できる「Safe Browsing API」を公開した。Google Chromeのほか、MozillaのFirefoxとAppleのSafariがこのAPIを利用している。

 Googleはこのブラックリストに悪意あるWindows実行ファイルを追加した。Google Chromeの開発者版でユーザーがブラックリストに載っている実行ファイルをダウンロードしようとすると、警告が表示される。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000014-zdn_ep-inet
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/04/06(水) 12:51:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Apple、ナスダック100指数のリバランスで大幅引き下げ | ホーム | 東京電力、4月7日(木)も停電なし。10日連続>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/356-530ea994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。