インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Google、第1四半期決算は増収増益


不妊症改善セルフケア最安値DVD


s0178【楽販アフィリオ】62個のトレーニングで耳鳴り、めまいの原因を解消。耳鳴り、めまい治療プログラム



遂に登場!近未来の投資商品!ドリームゲートバイナリー!


検索大手 Google は14日、第1四半期の決算を発表した。今回の決算は、同社にとって新しい年の始まりというだけでなく、新たなリーダーシップの始まりを示すものでもある。昨年第4四半期の決算報告時に発表した通り、共同創設者の Larry Page 氏は現在 CEO (最高経営責任者) を務めている。

Page 氏は、好調な時期に経営トップの立場に就いた格好だ。決算報告によると、第1四半期の売上は、前年同期比27%増の85億8000万ドルだという。純利益は、前年同期の19億6000万ドルから23億ドルに増加した。1株あたりの利益は、前年同期の6.06ドルから7.04ドルに増えている。

Google の売上は、依然として自社運営サイト由来の売上が大半を占める。第1四半期において、自社運営サイト由来の売上は、全体の69%を占める58億8000万ドルだった。広告掲載ネットワーク『AdSense』により、パートナーサイトから発生した売上は、全体の28%にあたる24億3000万ドルだ。

Google がユーザーや売上の拡大を狙う方法の1つが、『Chrome』ブラウザやモバイル OS の『Android』だ。

とはいえ Google にとって、やはり検索があらゆる事業の中心にあり、同社は第1四半期中も改善に取り組んでいた。

同社コマースおよびローカル担当シニア バイスプレジデント Jeff Huber 氏は、決算発表の電話会見で次のように語った。「検索は、人々がオンラインで行なう最も重要な行為だ。そして検索をよりインテリジェントかつ、よりパーソナルなものにする機会はたくさんある。われわれが最も力を入れているのは、常に最高のユーザー体験を創造することだ。そのため第1四半期も、90種を超える品質改善を行なった。最も大きな変更は、より上質なサイトを上位表示させるよう、検索結果のランク付けアルゴリズムに重要な変更を施した点だ」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110418-00000004-inet-inet
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/04/18(月) 12:08:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Adobe、Flash Playerのセキュリティアップデートを公開 | ホーム | 【新連載】エンタープライズ市場で多様化するクライアント端末??その可能性と課題?? 第1回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/418-c649e77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。