インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サムスン電子が第1四半期業績見通し、営業利益は前年比34%減


不妊症改善セルフケア最安値DVD


s0132【楽販アフィリオ】体脂肪燃焼ダイエット



アフィリエイトプロジェクト賢山塾


 [ソウル 7日 ロイター] 韓国のサムスン電子<005930.KS>は7日、2011年第1・四半期業績見通しを発表した。営業利益は2兆9000億ウォン(27億ドル)。パネル価格下落やテレビ需要低迷を背景に前年比34%減、約2年ぶりの低水準を見込む。
サムスン業績予想、営業利益は予想下回る:識者はこうみる
 3月11日の東日本大震災発生後に業績予想を発表した大手ハイテク企業はサムスン電子が初めて。

 東日本大震災は、日本の電子、自動車関連など製造業に大打撃を与え、その影響は世界のサプライチェーンに波及した。アナリストは、日本から部品が調達できず、他の調達先を探さなければならない状況が、韓国企業の追い風になるとみている。サムスン電子は、メモリー市況回復にも支援されるとみられる。 

 NH投資証券のアナリストSeo Won-seok氏は「第2・四半期は第1・四半期より状況が大幅に改善すると予想されているが、日本の地震による影響長期化は、部品不足が続きIT(情報技術)需要全体に悪影響を及ぼしかねないため、サムスン電子は市場をより保守的な見通しに誘導しようとしている可能性がある」と述べた。

 サムスン電子の1─3月営業利益予想は、2009年第2・四半期以来の低水準で、前年同期比34%減、前期比4%減となる。

 ロイター・エスティメーツがまとめたコンセンサス予想の3兆2000億ウォンを下回ったものの、著名アナリストの最新予想に絞ったスターマイン・スマートエスティメーツの予想とは一致した。

 売上高は37兆ウォンを見込む。コンセンサス予想は38兆ウォン。 

 第1・四半期決算は4月下旬に発表される予定。

 ソニー<6758.T>を主要顧客とし東芝<6502.T>などと競合するサムスン電子にとって、日本での薄型テレビ生産停止の長期化は売り上げ減少につながるが、半導体供給のひっ迫はプラスに働く。 

 ソウル株式市場でサムスン電子は0118GMT(日本時間午前10時18分)現在、0.1%安で推移している。株価は1月下旬につけた最高値から9%下落している。

 信栄証券のアナリスト、Lee Seung-Woo氏は「第2・四半期の利益は、震災の影響による半導体価格上昇で改善する」と予想。

 第2・四半期は、為替相場がカギと指摘し、携帯端末の利益率に注目すると述べた。 

 パネル価格の安定化やメモリー市況の改善で目先の利益は改善が見込まれる。震災後、DRAM価格やNAND価格は上昇している。

 アナリストは、携帯端末事業の利益は鈍化する可能性があると指摘している。タブレット端末の販売ペースが落ちているうえ、アップル<AAPL.O>が「iPad2」で思い切った価格設定をしたことで厳しい価格競争に直面しているため。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110407-00000741-reu-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/04/22(金) 14:50:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サムスン電子が第1四半期業績見通し、営業利益は予想下回る | ホーム | コミクス、モバイルサイトのSEO効果&間接効果の計測もできる「WebCUBE Mobile」リリース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/444-7fdedd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。