インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

注目される今晩の雇用統計!悪い結果も少しは織り込んでいそうだが


不妊症改善セルフケア最安値DVD


【5月14日】新しいキャッシュポイントの作り方を公開!



アフィリエイトプロジェクト賢山塾


 昨日は日本の連休の最終日。翌日の日本勢の動向も気になるところである。アジア時間からドル円とユーロ円が安い。ただしドル円は80円台をやってはいるが、その先の79円台に突っ込んだ後の挙動には、注意を要するところである。

 私はというと、ドル円のショートを抱えていたので、81.20でロスカット注文を置いたままだった。とりあえずドル円の下攻めはウエルカム。為替介入はありえないだろうが、安値警戒感からのショートカバーだけが何よりも怖い。

 イギリスとEUの金利会合を前にして様子見が続いていた欧州市場だったが、動きだしたのはドイツの製造業の経済データが発表されてからである。それほども重要な指標ではないのが、何分にも悪すぎた。

 プラス予想だったところがマイナスの4.0%だった。特に今週は経済指標に悪いものが目立ったので、マーケットも悪材料には敏感になっている。ここのステージでのユーロ売りが、この後の相場をリードしたとも言える。

 ユーロドルの下落はユーロ円やユーロポンドといったユーロクロスの売りも誘い、リスク回避への圧力が強まっていった。クロス円の売りに押されてドル円も80円の大台をついに割り込んでしまう。私はこの瞬間に売り増しをしたが、10ポイントも跳ねかえればすべて買い戻すつもりだった。

 野田財務大臣が「ドル円がゆるいのは日本の相場がおやすみのため」といったような間抜けな発言をしていた(笑)。BOE(英中銀)、ECB(欧州中銀)の金融政策には変更なしで、これはまったくの予想通り。市場の期待はトリシェの会見に向かっている。はたして6月利上げを示唆するのかどうかである。

 トリシェ総裁の発言で注目されたインフレ懸念については、前回の利上げのときに理由にされた「重要な警戒」という文言が出てこなかった。これで為替相場は一気にユーロ売りに傾いて、そのほかのものも引きずった。ユーロ円は118円台まで落ち込んでいたものが、さらに一段安して117円台の前半にまで突っ込んだ。

 そういえば4月の中旬にユーロ円が大きく落ち込んだときも、ユーロ円の押し目は116.50くらいだった。そこが絶好のユーロ円の拾い場であったことを思い出したのである。ドル円のショートではあるが、ユーロ円の116.50をサポートとして考える必要があると思った。ユーロ円がそのレベルを下抜いてくれば、ドル円のショートはキープ。もしそのあたりでマゴマゴするようならば、全部の買い戻しである。

 ニューヨーク時間になるとドル円が戻り出して80円台に逆戻り。あ~、やめようかなと思うのだが、ユーロ円が116円台のミドルにまで下がってきたので、気を取りなしてもうちょっと我慢。しかしついにはユーロ円も117円台までもどりかけてきたので、当初の予定通りドル円を買い戻した。80.00あたりですべてを買い戻すことはできたが、最後の売り増しが余計だったことになる…。しかし、リスクを取って行動する以上は仕方がないことだ。

 いよいよ今晩は米雇用統計である。就業者数は18万から20万人の増加が見込まれているが、もう少し弱い数字になっても驚かないというのがマーケットのコンセンサスになりつつある。まあ15万人を下回ってこなければ、悪いという評価にはならないだろう。反対に20万任を超えてきたときはサプライズトいうことになって、たまっているドル円やユーロ円のショートをあぶり出しにいきそうだ。


(2011/05/06 日本時間19時00分執筆)

(文/持田有紀子) ※ザイFX!に掲載


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110506-00000303-zai-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/05/06(金) 23:11:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<首相、政権の信頼回復狙う…浜岡原発停止で | ホーム | 東京外為市場・午後3時=ドル82円前半、海外勢の休暇明け後のトレンドに関心>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/509-f4243ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。