インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Google、ハッキングコンテストを目前に『Chrome』を更新





アフィリ報酬50%! ip分散リンクサービス


イタリアセリエA「インテル」に移籍した長友選手の活躍が嬉しいです。私はJリーグ発足時からサッカーファンになったんですが、これほど凄いことは見たことないと思います。中田英寿さんでも成し得なかったビッククラブへの移籍と、移籍直後からほぼレギュラー扱いですし、昨日のゲームでは、本来の左サイドバックではなく、右サイドバックをやるなど、チームからの信頼をしっかりとキャッチしてますね。本当に素晴らしいと思います。一試合でも多く、出場して日本サポーターをわくわくさせて欲しいものです。長友選手は怪我をしないのが凄いと思う。昨年のワールドカップからインテル移籍までほとんど休みなくフル出場して、怪我なしってすごい。

Google は、少なくとも19件のセキュリティ問題を修正した Web ブラウザ『Chrome』の最新版を公開した。

最新版の『Chrome 9.0.597.107』は、5件のセキュリティ問題を修正した『Chrome 9.0.597.94』のリリースから1か月足らずでの公開となった。『Chrome 9』は比較的新しい、安定したブラウザで、2月の初めに正式版が公開されたばかりだ。

Google は、Chrome 9.0.597.107 で修正された19件の脆弱性のうち15件について、4段階で上から2番目の重要度「High」の脆弱性だとしている。また Google は、これら重要度「High」の脆弱性を発見した研究者たちに、セキュリティ確保に協力した報奨金として1万4000ドルを支払うという。

Chrome 9.0.597.107 で修正された重要度「High」の脆弱性の中には無効なポインタに関わる問題点が複数あり、悪用されるおそれがある。無効なポインタの問題点には、スタイルシートのノード、キーフレーム規則、テーブルのレンダリング、SVG アニメーション、デバイス オリエンテーション、およびレイアウトに影響を及ぼす要素が含まれる。

クラッシュへの対応も多数ある。JavaScript ダイアログ、フォームのコントロール、SVG レンダリング、およびテストエリアの処理から生じるクラッシュは、Chrome 9.0.597.107 で修正されている。

また、Chrome 9.0.597.107 では、フィッシング攻撃につながるおそれのある URL バーのなりすまし問題にも対処している。

今回の Chrome 最新版は、ブラウザのハッキング コンテスト『PWN2OWN』でセキュリティに関する重要なテストを受ける1週間前という時点での公開となった。HP のセキュリティ部門 TippingPoint が後援する PWN2OWN コンテストでは、セキュリティ研究者に対し、ライブイベント中にブラウザの脆弱性を発見するという課題が与えられる。HP の TippingPoint は問題点を発見した研究者に報奨金を提供するが、ブラウザ ベンダーが脆弱性を修正できるようになるまで内容は未公開にしておく。研究者に報奨金を与えるのは TippingPoint だけだったが、2011年は Google もこのやり方を踏襲している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110302-00000013-inet-secu
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


自動化SEOツール バックリンク獲得自動化ソフト 【アクセスM】100URLバージョン!!

スポンサーサイト
  1. 2011/03/02(水) 12:53:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Google Chrome安定版のアップデートが公開、深刻な脆弱性に対処 | ホーム | Gmailの障害はストレージソフトの更新が原因、メールの消失は無いと説明>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/51-1c4ab4f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。