インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドル、80円台半ばでもみ合い=手掛かり材料難で〔東京外為〕(9日正午)


不妊症改善セルフケア最安値DVD


アフィリエイトプロジェクト賢山塾


 9日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、朝方いったん円安に振れた後は追加材料を欠き、80円台半ばでもみ合った。正午現在は1ドル=80円55~58銭と前週末(午後5時、80円42~45銭)比13銭のドル高・円安。
 朝方はオセアニア市場でドル高が進んだ地合いを引き継いで買いが先行したが、一巡後は追加材料を欠き、仲値にかけてじり安をたどった上、80円台半ばでもみ合った。
 前週末発表された4月の米雇用統計については、非農業部門就業者数の増加を評価する声がある一方で「失業率は上昇しており、強弱どちらにも作用する内容」(外為ブローカー)といい、積極的な取引材料とはならなかった。「まだ大型連休明けで休み気分が抜けておらず、ロンドン市場オープンまで、東京市場は静かな状態が続く」(FX会社)という見方が強い。
 ユーロは対円、対ドルでともに下落。正午現在は1ユーロ=115円96~97銭(前週末午後5時、116円89~92銭)、対ドルで1.4393~98ドル(同1.4532~4535ドル)。(了)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110509-00000002-jijc-brf
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/05/09(月) 12:45:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドル80円半、ギリシャ離脱観測受けたユーロ売りは一巡 | ホーム | ビズスタイル、Facebook ページの企画から運用までを一括支援するコンサル サービス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/524-c8fe510a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。