インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F35初号機を米空軍に納入=コスト増大に懸念も?ロッキード社


不妊症改善セルフケア最安値DVD


アフィリエイトプロジェクト賢山塾


 【ワシントン時事】米ロッキード・マーチン社(メリーランド州)は11日までに、第5世代戦闘機F35の完成初号機を米空軍に納入した。空軍は試験飛行を実施中で、今年後半からフロリダ州エグリン空軍基地に配備し、訓練を開始する。
 F35は米、英、カナダ、イタリア、イスラエル、トルコなど9カ国が共同開発。また、日本の次期主力戦闘機(FX)の有力候補にもなっており、調達単価と実戦運用開始時期が注視されている。納入されたのは空軍仕様のF35A。国防総省によると、空軍が初期運用能力を獲得するのは2017年後半から18年前半の見通し。
 ただ、開発の遅れとコスト上昇が大きな課題となっている。政府監査院(GAO)によると、1機当たりの平均調達単価(推計)は07年には9500万ドル(約77億円)だったが、現在は1億1200万ドル(約90億円)に値上がりしている。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110512-00000090-jij-int
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/05/12(木) 21:11:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[新製品]LG、Blu-ray 3D対応のBDプレーヤー「BD660」など3機種、5月中旬に発売 | ホーム | 05/10のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/550-588b2731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。