インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SEO の新指標


不妊症改善セルフケア最安値DVD


アフィリエイトプロジェクト賢山塾


2011年2月24日(木)、米国 Google は、アルゴリズムの更新を発表した。日々細かなチューニングを行っている同社であるが、今回は検索クエリー全体の11.8%に影響を与える更新となり、今まで以上にサイト自体の品質を検索結果に反映させることになるようだ。

今回の更新は、まず米国からの適用となるが、日本のシステムへの影響も時間の問題だ。Yahoo! とGoogle が同システムとなっている今、このアルゴリズムの更新によって、日本の検索エンジンの90%以上に影響が出ることになる。

これは日本の検索エンジン市場を大きく揺るがすような内容だが、実際どのようなサイトに影響がでてくるのだろうか。

発表によると、「ユーザーにとって品質の低いサイトや他のサイトの内容をコピーしただけのサイト」の評価を落とし、一方で、「深く調査を掘り下げたレポート、熟考された分析などオリジナルのコンテンツと情報を含む高品質なサイト」がより上位に表示されることを目的としているようだ。

米国の影響を見ると、サイトに訪れるユーザー数が、最大60%程度も減ったという情報もある。すでに起きている米国の事象を踏まえ、まずは今回のアルゴリズムの更新内容を筆者なりに分析し、何か対策がないか見つけ出したい。

まず、今回のアルゴリズムの更新は、“被リンク数”や“キーワード含有率”などという定量的指標の側面からだけでは語れない。なぜなら評価を落とす対象となるサイトに、「コンテンツ・ファーム」と呼ばれるサイトが含まれると言われているからだ。「コンテンツ・ファーム」とは、基本的にはサイト自体の内容が薄く、低品質なサイト群や、サイト固有の情報が含まれていないサイトのことである。

一方で、個人の意見や知識を記載したオリジナルコンテンツを有するサイトでも、事実が書かれていない場合もあるため、必ずしもすべてのユーザーにとって有益とはいえない。
では、検索ユーザーにとって有益なサイトであるという評価を、検索エンジンはどのように判断するのであろうか。

筆者は、今回のアルゴリズムの更新で、新しい評価指標が追加されたと考える。

今までの内容をまとめると、検索エンジンは人間のような感性をもったように思えてくるが、根本的にはシステムで行う以上、何かしらの定量的なデータが必要となるはずである。

では、新しい評価指標とは何か。これはあくまで筆者の個人的な考えであるが、「今までクローラーが取得したことのない情報を記載しているという評価」という指標が追加されているのではないだろうか。

検索システム自体に“知識”というものは存在しない。あるのはクローラーが得てきた情報と、それを処理するための働きである。ということは、元となる情報は、Web 上にあるサイトすべての情報ということになる。

クローラーが今まで取得したことのない情報をもったサイトは、オリジナルコンテンツという判断がされ、検索エンジンシステムが、評価すると考えられる。

これから日本でアルゴリズムの更新が起こった場合、今までにない順位変動が起きるだろう。

しかし、すでに他の国で実施されているのであれば、分析し、備えることも可能なはずだ。米国を中心として世界各国で起こる Google におけるアルゴリズムのスパイラルアップに注視しながら、ユーザーにとって有意義なサイトのあり方を理解し深く追求していくことで、ユーザーから愛され、検索エンジンから認められるコンテンツ作りが実現するのである。

出典:http://googleblog.blogspot.com/2011/02/finding-more-high-quality-sites-in.html

(執筆:アウンコンサルティング株式会社 マーケティンググループ)

記事提供:(((SEM-ch))) 検索エンジンマーケティング情報チャンネル


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110519-00000003-inet-inet
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/05/20(金) 10:06:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<05/20のツイートまとめ | ホーム | 05/18のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/559-3ab274cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。