インターネットで人生を10倍楽しむ

インターネットを使いこなし、人生を10倍楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

未知のマルウェア定義ファイルを0.5秒に1つ作成


不妊症改善セルフケア最安値DVD


アフィリエイトプロジェクト賢山塾


 セキュリティ、データプロテクションのソフォスは2011年8月3日、2011年上半期セキュリティ脅威レポート(英語版)を発表した。レポートによると、2011年上半期は、著名な政府高官や企業役員に対するハッキング攻撃が話題になった。しかし、企業や一般ユーザーを狙った、偽のウイルス対策製品、SEO ポイズニング、SNS を悪用した詐欺など、身近なセキュリティ脅威も依然として急増している。

ソフォスでは、毎日15万におよぶマルウェアを検出しているが、これは未知のマルウェアの定義ファイルが0.5秒に1つ作成されている計算となり、2010年との比較では60%も増加しているという。さらに、1万9,000件もの悪意ある Web サイトの URL が毎日報告されている。

サイバー犯罪者は Google、Bing、Yahoo などの検索結果を改ざんし、閲覧者を悪意のあるページへ誘導する。これらの犯罪者は、最新のニュースやリフォームサービス、さらには健康など、よく使用される一般的な検索用語をハイジャックする。悪意あるサイトへ誘導されたユーザーは、ウイルス、ワーム、トロイの木馬や偽のウイルス対策製品をコンピュータに埋め込まれてしまう。

また、電子メール攻撃が減少する一方で、ソーシャルメディアの脅威が急増している。ソフォスが実施した調査でも81%のユーザーが、SNS の中で Facebook が最もセキュリティ上の脅威だと回答している。Facebook が脅威と回答したユーザーは、昨年調査時の60%から急増した。

Facebook には、ユーザーに関する個人情報が大量に保存されていることから、詐欺攻撃が深刻化して、クロスサイトスクリプティング、クリックジャック、偽のアンケート調査、および ID の盗用などの詐欺行為が横行している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110804-00000015-inet-secu
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




スポンサーサイト
  1. 2011/08/06(土) 16:53:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<08/06のツイートまとめ | ホーム | 08/05のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daikidhee.blog91.fc2.com/tb.php/652-718809f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。